1ヶ月で無理のないダイエットをするなら、3キロを目標にするべき!

いざダイエットするにしても、あまり無理をしたくないですよね〜。

「どのくらいだったら無理なく痩せられるのかな〜?」と悩んでいる方も多いと思います。

体重けい

一ヶ月で無理なく痩せるためには、3キロを目標にすると成功しやすいです。

無理なダイエットを実践した場合、たとえ一ヶ月で6キロ痩せられたとしても2ヶ月目からはなかなか体重が減らなかったり、リバウンドする可能性が高くなります。目安として一ヶ月で3キロ減量を目標にしながら、注意点も押さえて実践すると成功率も上がります。

ここでは、3キロを目標に一ヶ月で無理なくダイエットをする方法と注意点をまとめてみました。

無理なくダイエットするメリットとは?

ダイエット 無理なく

痩せたい人は「1日も早く痩せたい!」と考えますよね。しかし焦りは禁物です

無理のないダイエットのメリットは次の2つになります。

途中で挫折しない

無理なことを続けようとすると、かなりの忍耐力が必要です。

すると、誰でも途中で嫌になって投げ出しまいます。我慢や忍耐をできるだけ減らすことで、計画的に痩せられるようになります。

リバウンドしない

短期間で急激に痩せるには、食事制限が効果的です。

しかし無理な食事制限だけで痩せられたとしても、必ずリバウンドをします。計画的にダイエットを実践することで、リバウンドを防ぎ確実に痩せることが可能です。

体調を崩さない

無理なダイエットで体調を崩す人が多いです。脳の働きが悪くなったり、過食症や拒食症、貧血、肝機能の低下もあります。

栄養バランスが整った食事で無理なくダイエットすれば、体調を崩すこともありません。

1ヶ月で3キロを目標にダイエットを成功させる3つの方法

ダイエット 成功 

それでは、一ヶ月で3キロを目標にダイエットを成功させる3つの方法をご紹介します。

基礎代謝を知った上で目標の摂取カロリーを出す

1キロを減らすためには7200kcal減らさなくてはいけません。

つまり、3キロ減らすには7200kcal×3キロで21600kcalをカットする必要があります。これを一ヶ月で計算すると、30日の場合は1日に基礎代謝カロリーから720kcalを食事制限と運動でマイナスすればいいのです。

1日に消費する基礎代謝カロリーは性別や年齢、身長、体重によって違います。自分の基礎代謝カロリーをまず診断して、数字がわかれば、そこから1日に720kcalカットすることを目標にダイエットを実践しましょう。

野菜中心で肉や魚などもバランス良く食べる

食事制限をしてもいいですが、カロリーだけに注目するのではなく栄養バランスにも注目しましょう。野菜はできるだけ多めにして、肉も魚も炭水化物も摂りながらカロリー計算していくことです。

1日20分のウォーキングと10分の軽いストレッチ

ハードな運動をいきなり始めると痩せるどころか、体に負担を与えるだけになります。

1日20分間、おしゃべりをしながら少し息が上がる程度のスピードでウォーキングをして、寝る前には10分間でいいのでストレッチで筋肉を伸ばしてあげましょう。

3キロ痩せただけで見た目は変わる?

3キロという数字、無理のないダイエットという表現から、そんな志の低い目標でダイエットする意味ってあるの?と感じてしまう方もいるかもしれません。

数値が少しくらい変わっても、見た目が痩せて見えなければしょうがない、というのはごもっともです。もちろん、3キロという目標でも見た目を変化させることができます。

ダイエットしたときに、からだのどこから痩せるかご存知ですか?

基本的に肝臓から遠い部分から痩せていくので、手や足が先に痩せます。つまり手首や足首から前腕やスネの部分ですね。

足

カモシカのような足を目指す!

手足が痩せれば見た目にも大きな変化があるのは、簡単に想像できると思います。

たかが3キロ、されど3キロなのです。

よくある!無理なダイエットの実例パターン

「無理なダイエットって何?例えば、どんなダイエット方法?」

そんな疑問を抱く人も多いと思います。

よくある無理なダイエットの一例が下の3つです。注意しましょう。

(1) ジョギングに筋トレとハードな運動スケジュールを組んだけど、1日で嫌になってやめてしまった

(2) 1日の摂取カロリーを1000kcalに減らしたため、毎日我慢と戦った結果、一ヶ月で5キロ痩せられたけど、二ヶ月半くらいで我慢に限界が来てドカ食いするようになった。

(3) 運動は一切なしで食事制限するだけのダイエット方法で一ヶ月に2キロ痩せられたけど、二ヶ月目からなかなか体重が減らなくなった。 例えば、このような方法でダイエットが失敗に終わることが多いです。 特に食事制限だけで無理なダイエットをしようとすると、挫折かリバウンドが起こる可能性が高いです。

まとめ

いかがでしたか?

無理のないダイエットは苦痛が少なくて、精神的、肉体的な負担も少ないです。

対して無理なダイエットは、負担をたくさん受けるほどダイエットが嫌になり、再チャレンジするときもなかなか腰を上げられなくなります。そんな悪循環にはまり込まないように気をつけたいですね。

レッドスムージー

公式販売サイトをみる

ミネラル酵素スムージー

ベルタ酵素

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です